Category Archives: イサキ

9月24日

IMG_20170924_112730-768x432 IMG_20170924_110007-768x432 IMG_20170924_105855-768x432 IMG_20170924_105859-768x432 IMG_20170924_080729-768x432 IMG_20170924_112712-768x432 IMG_20170924_075659-432x768 IMG_20170924_143227-768x432

台風18号での 豪雨災害では  被害が  広範囲にわたって  出ているようです。

もう一週間近く経つのでは。

甚大な被害を受けている地域の方達には  本当にお見舞い申し上げます。

此方も  その影響による  流木等目に見えて   増えている場所もありで  神経を使う毎日が続いています。

今朝も  湾内と沖磯に  分かれてあがっていただきました。

フカセの方は  湾内に。

石鯛釣りの方のみ沖磯でした。

下見の方が多くて、釣っても戻しているように。

30ちょっとのが多いみたいですが、  数釣りしている箇所も。

石鯛も今日は1枚釣れています。

2キロ一寸か?

良くて2.5有る無しでは?

今朝は  沖磯 は  塵  流木の多さが  目立っていましたねえ。

中にはかなり大きなのも  漂っていました。

だんのうち  から  ウノトマリにかけてが特に。

また  時間と共に移動するのでしょうけど。

至る所に  走るのが嫌になります。

夜釣りのお客さんは、あさまと  お昼とに分かれて帰られましたが  イサキ  鯵  ブリ等を。

昨夜イカ釣りも   一応出ましたが  2時間あまりは  灯りを焚きしめました。

が  流れてくるのは   大きな流木ばかり!

大体このような海の状態の中  出るのが  無茶何でしょう!

予測は出来ていたんですが?

直ぐさま  諦めて寄港しました。

帰りは  超スローで、  時間をかけて。

幸いにも傷めなかったから  やれやれです。

疲れました。兎に角今日もお出でて頂いたお客さん  有難う御座いました。

イカ釣りのお客さん   また来年もお願いしますね。

早く  何時もの海に  なって欲しいです。

9月21日

IMG_20170921_083006

IMG_20170921_082952

皆さんおはようございます。

今朝も  昨日と同じように  一人のお客さんからの  問い合わせのみでしたので   出られずで  夜釣りのお客さんを迎えに。

もう港を出た時点で  所々に  帯状にながれものが  目視できるように。

数日はたっているんですが  塵が減っていますよ  とは?言える状況にはなっていません。

床上  ないし  床下浸水等で、  大きな被害が出ているんですから   最後は海に  流れてくるのは  当たり前のことなんでしょうけど…。

大きな災害のたびに  こう言う海の状態は  予想は出来ますが  今に始まった事ではないにしろ  やはり気が  重たくなるのは  事実です。

さて 夜釣りのお客さん  良型のイサキを  それも数もそこそこに。

大きいのは  キロ近いのも在るのでは?

夕方以降特に良かったように言っていましたねえ👍

満潮時と  潮加減も影響しているんでしょうけど  良い漁だと言えると思いますよ。

言い切れないから  面白いし  意外性も。

良かったですねえ😋

また次回お願いしますね。

何時もお出でて頂き有難う御座います。

9月20日

IMG_20170920_085419 IMG_20170920_084612

皆さんおはようございます。

昨夜からの  問い合わせは、底物のお客さん一人のみでしたので  今朝は出られませんでした。

夜釣りのお客さんが  一組いましたので  さっき帰られました。

今朝は曇り空  帰り着いたら  ぽつぽつと雨が。

迎えにいく道中でも  未だ未だながれものが  至る所に。

台風18号の爪痕が   徐々に  テレビ等で、放送されています。

特に  佐伯  津久見  また隣接している臼杵等でも 床上浸水等  何百とうもの被害の報告があっているようです。

あれだけの  雨の量ですから。

佐伯も  番匠川が一部決壊していましたから  地域に寄っては   かなりの被害ではと。

雨だけで無く  その中には  土砂も混じるでしょうし。

皆さんの  早い時期での  復旧を願っています。

さて  夜釣りのお客さんは  混じりですが  イサキを少々。

潮が速すぎるのと  やはり  潮加減によっては  せぎわに  塵が寄せてきて  やりずらかったなあと。

もう長く通っていてくれる方達です。

 どうぞ  気を付けて  下関まで   お帰り下さいね。

有難う御座います。

9月19日

IMG_20170919_064630 IMG_20170919_094632 IMG_20170919_091148 IMG_20170919_071247 IMG_20170919_091310 IMG_20170919_143320 IMG_20170919_071123今朝はフカセのお客さんが数名での出航でした。

先日の台風18号による  大雨の後ですから、 あえて  夜明けを待って  出ましたが、  予想したように  流木の多さが目につきました。

湾内から 沖磯まで  至る所に。

中には筋状に固まりのように  沖へと伸びて見えるようなのも。

大きいのも見えています。

今日は運良く 当てることもなく、 傷めることは  無かったんですが、今のこの状況なら  美しい海を望むのは  少し時間が必要かも?

夜の航海は無理なように 。

これだけの流れものですからねえ   直ぐには無くならないと思われます。

今日の湾内なんか  磯のきわまで  塵  流木の固まりが押し寄せているんですから。

シマノの練習の方もいましたが、  余り長く竿だしせずに  せがわりです。

揚げるときは  ないんやが    時間が経つと  直ぐに  やれなくなったりで  困りました。

沖磯も  湾内程の多さではないにしても  やはり目に見えて  流木があっちこっちで  確認されます。

フカセの方  少しクロとイサキを。

水潮が出ているせいか?余り釣果は?全体に小さいねえ😅

兎に角もうちょっと  走りやすい  何時もの海に  早く戻って欲しい気持ちでいっぱいです。

お客さんには  今日もお出でて頂き有り難く思っています。

またお願いしますね。

9月10日

IMG_20170910_072347 IMG_20170910_070038 IMG_20170910_161511 IMG_20170910_072222 IMG_20170910_072021 IMG_20170910_121806 IMG_20170910_070012

今朝は快晴の中一般のお客さんも  また大会等あったから  割と忙しくさせていただきました。

朝方4時から競技説明  四時半から16名ずつ2便に分けての出航に。

一般の方は、朝2時便から  後6時便までに分かれてきていただきました。

チヌの可能性の高そうなポイントへ  広く揚がっていました。

中にはお互いに釣れていなくてじゃんけん勝負の箇所もあったり、 一人で5キロこすチヌを釣っていたりで、  午後4近くにて  4名の方が  来年5月に  広島にて開催予定の全国大会の代表権を得た模様です。

良い結果が得られるよう  願っています。

さて今朝は昨日からの夜釣りのお客さん数組いましたが  時間の合間を見て帰ってもらいました。

朝早めに帰られたかご釣りの方  結構大きい  良型のイサキを。

先ず先ずではないかと。

それに鯵の大きいのも混じっていましたねえ。

大会自体がトーナメントなもんやから  時間内に  あっちえこっちえと  まあようはしりましたわ。

その合間を見て今度は沖磯へと。

フカセのお客さんもいましたが、  まだちょっと活性が低いようです。

あさまパラパラとクロ釣れていても  潮が変わるとあたりが遠のくとか  言う方もいたようです。

石鯛釣りの方も  いしがきしかおらんなあと言っていた方も。

難しいですねえ😓

今日も遠方からのお客さんが多く見受けられました。

本当に有難う御座います。

気を付けてお帰り下さいね。